越後で暮らす

新潟在住30代サラリーマンのブログ。株式投資やネット副業で資産を増やす過程を書いてます。

テレビを辞めてラジオを聴く様になったら、使える時間が圧倒的に増えた

      2017/01/04

テレビを辞めてラジオだけの生活を始めてみましたんですよ。

そしたら気付いてしまいました、ラジオの良さに。

 

日本人はテレビ好きで、御多分に洩れず私も毎日テレビを見ており、毎日家に帰ると直ぐにテレビを付け、寝るまで付けっぱなしの生活でした。

日本のテレビはクオリティが高くて、ついつい見入ってしまいますが、テレビって物凄く時間を浪費するって気付いてました?

 

テレビは映像と音声がセットになったメディアですから、当然テレビ画面を見ていなくては内容を理解する事ができません。でもそうやって画面を見続けているとなると、他の作業ができないんですよね。

 

面白くなってくると、お風呂に入るのも、ブログを執筆するのも後回しになってしまい、時間が押してしまい、終いには睡眠時間が削られて毎日眠い思いをしていたんですよね。

 

Time is money(時は金なり)という言葉がある通り、時間は貴重なものです。

限りある時間を無駄に過ごし、やりたい事が全然できない生活は本当にお粗末な話です。

という事で、スパッとテレビを見るのは辞めました。

 

ラジオ生活をしてみると、本当に使える時間が増えたと感じます。

ラジオは耳だけを使うので視覚がフリーになり、本を読んだり、ブログを書いたりする事ができて、本来やりたかった事に時間を使える様になりました。

なんで今まであんな無駄な時間の使い方をしていたんだろうかとアホらしく感じます。

 

今までテレビで浪費していた時間は取り戻せません。

今後はラジオとともに有意義な時間の使い方をしていこうと思う今日この頃でした。

 - 日常の話