越後で暮らす

新潟在住30代サラリーマンのブログ。株式投資やネット副業で資産を増やす過程を書いてます。

忘れた頃に大町市からクオカードが届きました。寄付金受領証明書の住所間違ってるじゃん!

      2017/01/04

P_20151010_215849

今日、長野県大町市からふるさと納税のお礼の品「クオカード2,000円分」が届きました。

 

7月の中旬に申し込んだので、届くまで3ヶ月もかかったんですね。

これだけ間が空いたので、すっかり忘れていました。。。

でも無事に届いて良かったです。なんせ初めてのふるさと納税で、ちゃんと届くか心配でしたから。

 

A4サイズの封筒で届き、中には「お礼の手紙、クオカード、寄付金受領証明書」が入っておりました。

P_20151010_215738

クオカードは500円分が4枚入っており、(恐らく)春・夏・秋・冬をイメージしたデザインなんだと思います。

 

 

メインのクオカードは全然問題ないのですが、寄付金受領証明書に明記されている住所が間違っておりました。

ふるさと納税を申し込んだのが7月で、その後引越しをしたので、住所変更のお願いをメールで出しました。

メールを出した翌日に、住所変更が完了した旨の返信が来て、仕事が早いなと感心しておりましたが、重要な書類なんだからちゃんと確認して間違うなよ!って感じです。

 

住所の間違いは”若干”なので郵便配達の人はちゃんと届けてくれたのですが、重要な書類ですから、ちゃんと直してもらわなくてはいけません。

今日、その旨のメールを送ったので、週明けには対応してくれるかな?

 

頂いたクオカードは、有り難くセブンイレブンの100円コーヒー20回分に使わせてもらいます。

ふるさと納税は実質負担額が2,000円で、今回その2,000円がクオカード(ほぼ現金)として返ってきたので、今後申し込むものはタダで手に入るという事になります。

引越しで住所が変わるので、ふるさと納税の新規申し込みは控えていたので、これからはバリバリ活用していこうと思います!

 - 税金関連