越後で暮らす

新潟在住30代サラリーマンのブログ。株式投資やネット副業で資産を増やす過程を書いてます。

携帯2台持ち終了!OCNモバイルONE音声付き MVNO1本へ移行完了

      2017/01/05

これまで、携帯料金を節約するために携帯を2台持ちしていました。
1台は通話専用のドコモのガラケー、もう1台は通信専用のスマホといった具合です。
ドコモのガラケーは新規一括購入で、2年間は月々サポートがあり、ずっと0円で運用していました。
スマホに関しては、OCNモバイルONEのデータ通信専用110MB/日を使っており、家でOCN光を使っているので割引があり、759円でした。
なので、私の携帯代というと月に759円で済んでいました。

しかし、今月にドコモの月々サポートが終了してしまうので、毎月1,864円の負担がかかってきます。
大手キャリアで通話+通信のセットで契約するより全然お安いですが、正直いって痛い出費です。
それに今では通話+通信のセットのMVNO(格安 SIM)もたくさん出てきているので、これを期に変えちゃうことにしました。

OCNモバイルONE音声付きSIM

今回、私が契約した音声付きSIMは、OCNモバイルONEです。
もともとデータ通信専用SIMでも使っていて目新しさはないですが、やっぱり光回線を引いていると200円の割引があるのが魅力的でした。
契約したプランは、前と変わらずに110MB/日で、これに音声が付いたものになります。
料金は1,600円で、ここから200円がマイナスされますので、1,400円+税といったところです。
安くなるのも当然嬉しいことですが、それと同じくらい2台持ちから解放されるのが嬉しいです!
料金を節約するために我慢してきましたが、携帯2台持ちってかなりの負担になるんですよね。
外出する際に2つポケットに入れるとパンパンになるし、一個ずつ充電しなければいけないし、本当に苦痛でした。
ただ、MNPをしてOCNに移転してきたので、2,000円の負担がかかりますが、月額が安くなったので数ヶ月で回収できる計算です。

約1ヶ月使ってみましたが、通話に関してはドコモ回線なので全く変わりません。ドコモのネットワークを使っているので、山でも全然問題なく繋がりました。
通信に関しては前々から使っていたのでわかっていましたが、いい時と悪い時があります。いい時は20MBくらい出て早いですが、混み合っているときは2〜3MBくらいに落ち込みます。
でも基本的に外であまりネットは使わないので、繋がりさえすればOKという感じです。
トータルで考えると、安くなって1台にまとめられて大満足です。

OCN光回線を引いている人にはとってもオススメのMVNOです。
ではまた。

 - ガジェット系の話, 節約の話