越後で暮らす

新潟在住30代サラリーマンのブログ。株式投資やネット副業で資産を増やす過程を書いてます。

新潟の隠れたデザート「ミルクヨーカン」が微妙に美味しい

      2017/01/04

ミルクヨーカン、知ってますか?

聞いておいてなんですが、このブログを読まれている方は、殆ど知らないと思います。

ミルクヨーカンとは、新潟県見附市の諏訪乳業が製造販売しているデザートです。

 

恐らく、新潟の人でも知っている人は少ないんじゃないかな〜

以前、秘密のケンミンショーでも取り上げられて話題になり、品薄状態が続いたらしいです。

テレビを見て通販でお取り寄せ人も多かったそうな。

 

私も小さい頃からスーパーで見かける事はありましたが、手にとって購入まではいきませんでした。

何故かというと、値段が高いし、あんまり美味しそうに見えなかったから・・・

これを買うなら、グリコのプッチンプリンを買った方がいいなと。

 

先日、地元のスーパー(原信)で見かけ、ブログのネタにと一つ購入しました。

これが噂(?)のミルクヨーカンです!!

ファイル 2015-08-25 1 40 01

500mlの牛乳パックに入ったタイプもあるんですが、そんなにいらないので小さいカップが3つ入ったタイプにしました。

 

見た目はどんなかというと、ただ真っ白です。(美味しそうに写せずすみません)

ファイル 2015-08-25 1 41 48

 

ミルクヨーカン(牛乳羊羹)ですが、羊羹ではないんです。

セイヒョーの桃太郎が、実は桃味じゃないくらいの衝撃です。(これも新潟の人しか知らないネタです 笑)

 

原材料は、「牛乳、砂糖、寒天」この三つだけです。

ファイル 2015-08-25 1 46 07

 

気になる味はというと、牛乳を砂糖と混ぜて寒天で固めたような味です。

もっと感想あるだろ突っ込まれそうですが、本当に牛乳を砂糖と混ぜて寒天で固めただけの味なんです。

悪くはないのですが、「美味しい!」とまでもいかないんですよね。

「微妙に美味しい」これが一番しっくりきます。

 

気になる人は、新潟に来た際に食べてみてください。

きっと私の言っている事が分かるかと思います。

 - 新潟の話