越後で暮らす

新潟在住30代サラリーマンのブログ。株式投資やネット副業で資産を増やす過程を書いてます。

市場が落ち込んでる時こそ買い増しのチャンス!

      2017/01/04

先週は世界的な株安で、日本の市場も大きく値を下げてしまいました。

私もSBI証券にログインして評価額を見てみると、悲惨なことになっていました。

昨年12月に積立を開始しましたが、初めて評価額がマイナスになっていました。

スクリーンショット 2015-08-23 19.06.01

中国の景気不安で世界的な株安になり、私のポートフォリオでは、新興国株式への影響が顕著です。

 

私はインデックス投資をを初めてまだ1年も経っておらず、この下げの局面に不安な面もあります。

でも、周りのインデックス投資ブロガーさんを見てみると、皆さん「買い増しのチャンスだ!」と、逆に喜んでいらっしゃる。

いや〜さすがです。

市場は上げ下げを繰り返しながら、徐々に成長していくものですから、直近の下げは全く気にする必要ないということです。

 

投資マネーは必ず世界のどこかにあって、いい方に向かっている。

今は新興国株式が不調ですが、いつかきっとまた賑わう時が来るはずですので、その時までしっかり積立を続けていればいいんです。

市場の動きを予想して行う投資は、センスが必要だし、リスクもあります。

それに対してインデックス投資は、網を張って待っていればいいだけなので、とっても簡単でリスクが低いです。大量の魚が入ったら引き上げればいいだけなんです。

 

今のところは、売りのタイミングは何も考えていませんが、いずれは目標額や売却時期を決めようと思っています。

リタイアした後、いざ現金が必要な時に評価額が真っ赤で、お金が使えないのでは意味がないですから。

 

 - 投資の話, 投資信託