越後で暮らす

新潟在住30代サラリーマンのブログ。株式投資やネット副業で資産を増やす過程を書いてます。

引っ越しは断捨離の絶好のチャンス!新居に不用品は持ち込まない

      2017/01/04

いよいよ引っ越しが今週末に迫ってきました。

引っ越し会社から用意されたダンボール箱にせっせと荷物を詰め込んでます。

連休は引っ越し準備で殆ど終わってしまいそうです。

 

ところで、引っ越しって断捨離するタイミングに丁度いいですね。

昨日から荷造りをしているわけですが、要らないものが出てくる出てくる。

「いつか使うかも」、「捨てるのが面倒」、といった具合にタンスの肥やし担っているものが沢山あり、今回丁度いいタイミングなので一斉処分する事に決めました。

 

古いノートPC

MacBook Airを買うまで使用していた、Windows(VISTA)のノートPCです。

もう完全にMacに移行したので、使う事なんてまずないでしょう。

はい、処分しましょう。

まだ動きますが、さすがに売れないと思うので、メーカーで無料リサイクルする予定です。

 

本って、よっぽどのお気に入りじゃないと複数回読まないですよね。(自分だけかもしれないですが)

好きな作家さんの本以外は処分してしまいましょう。

捨てるのはもったいないので、ブックオフで売る予定です。

 

そもそも持っている服の数は少ないのですが、それでも殆ど着ない服も何点かあります。

これからも着ないでしょう、処分決定。

これは古着屋に持っていっても二束三文だと思うので、時間労働を考えたら普通に捨てた方がいいでしょう。

 

銀行口座

三菱東京UFJ銀行、ジャパンネット銀行、これらは昔使っていたのですが、今じゃ全く使っていません。

このまま放置という方法もありますが、性格的に使っていない口座を放っておくのは何だか気持ちが悪いんです。

ジャパンネット銀行はオンラインで直ぐに解約できるのですが、三菱東京UFJ銀行は窓口に行かなきゃ解約できないらしい。めんどいなぁ。だからメガバンクって嫌いなんだよ。

 

自分の分はこんなもんですが、嫁はもっと凄いです。

服やカバンに靴、どんだけ持ってるの?って感じですね。着ているところを見たことがないものの方が多かったですが、言うと怒られるので。

 

とりあえず今のところはこんな感じですが、要らないものが出てきたらどんどん処分していこう。

新居ではモノがゴチャゴチャしていないシンプルな住まいにしたいです。

 - 日常の話