越後で暮らす

新潟在住30代サラリーマンのブログ。株式投資やネット副業で資産を増やす過程を書いてます。

[電力自由化]新潟県で一番安い小売電気事業者を探してみました

      2017/01/04

Nikiko / Pixabay

みなさん、2016年4月から電力自由化が始まりますよ!

ちゃんと準備してますか?

 

これまで、個人であれば決められた電力会社とでしか契約できなかったわけですが、今年の4月から法律が変わり、電力の小売りが全面的に自由化されて、色んな民間企業が電気を販売できるようになるんですよ。

色んな民間企業が参戦してくるということは・・・

当然価格競争が起こり、電気代が安くなる!(はずです)

 

電気代って、決められた値段しか知らなかったので、それが妥当だと思っていましたが、世界的に見るとすごく高いんですね。

今まで東北電力が勝手に決めた、高い値段でしか買えなかったわけですが、これからは電気が安く買えると思うとワクワクします。

スポンサーリンク

契約できる電力会社は地域によって違う

(自称)節約家なら、当然最安値を狙いたいところですが、ネットで情報収集していると、地域によって契約できる電力会社が異なるんですね。

安いと評判の会社であっても、関東圏でしか契約できなかったりと、地域で差が出るみたいです。

ちなみに、新潟県で契約できる電力会社は以下のとおりです。

スクリーンショット 2016-01-31 11.45.42

(出典:価格.com

新潟県で一番安い小売電気事業者

価格.comで、現時点の新潟県最安値を探してみたところ、こんな感じになっていました。

スクリーンショット 2016-01-31 12.31.26

一番安いのが、HTBエナジーという会社でした。

聞きなれない会社だと思って調べてみると、あの長崎のハウステンボスのグループなんですね。だから「H.I.S.」なんだ、なるほどね。

電力のセット売りが主流になりそう

今後、色んなジャンルのPPS(特定規模電気事業者)が出てくると思いますが、今話題なのが電力のセット売りで、その台頭が「携帯電話会社」と「ガス会社」です。

携帯電話会社といえば、日本全国に顧客がいて強力すぎるほどの販売網を持っています。auやソフトバンクなんかはもうバンバンCMで売り込んでますね。

もう一つがガス会社で、こちらは地域に根付いた顧客がいて、3大ライフラインのうち「電気・ガス」の2つが取れればメッチャ強いですよね。

東京電力エリア内で車に乗る人なら昭和シェルがオススメ

昭和シェルが提供する「ドライバーズプラン」は、車に乗る人にとっては凄くお得です。

スクリーンショット 2016-01-31 12.11.45

(出典:昭和シェル石油

 

ドライバーズプランの契約の際に登録したクレジットカードで、東京電力エリア内のガソリンスタンドで給油をすると、自動的に割引をしてくれるのです。

  • ガソリン(レギュラー、ハイオク) 10円引き/L
  • 軽油 5円引き/L

値引きの上限が100L/月なので、上限MAXで利用すれば、年間12,000円もお得なんですよね。まぁ、そこまで給油することはありませんが。

 

私も最近昭和シェルを使うようになったので、これはメッチャ嬉しい!と息巻いたわけですが、よく見ると東京電力エリア内だけだったんですね。うちは東北電力だった・・・

新潟って、柏崎刈羽に東京電力の原発があるのですが、実際に使っているのは東北電力なんですよね。

最後に

魅力的なプランが色々あるのは分かりましたが、新潟だと契約できるのはごくわずかでした。

でもまだ始まる前だし、きっとこれから市場は大きく変わってくるでしょう。

じっくり調べて、自分に合った電力会社を見つけていきたいと思います。

やっと東北電力からの搾取から解放されます。

 

ENEOSでんきは、事前予約で初月2,000円引きのキャンペーンをやってるみたいです。


 - 節約の話