越後で暮らす

新潟在住30代サラリーマンのブログ。株式投資やネット副業で資産を増やす過程を書いてます。

スーツは量販店で買いません。近所の製造メーカーで格安に購入してます。

      2017/01/04

サラリーマンのみなさん、スーツはどこで買ってますか?

青山、AOKI、はるやま、コナカ、THE SUITS COMPANY(青山系)、SUIT SELECT(コナカ系)、Perfect Suit FActory(はるやま系)

大体この辺りが有名で、利用している人も多いのではないかと思います。

 

でも僕は上記のスーツ量販店で購入する事はほとんどありません。

もっと安くて高品質なスーツが買える場所があるので、紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

スーツ製造メーカーの直営店が安い

僕がいつもスーツを買っている場所は、製造メーカーの直営店です。

幸運な事に、家の近所にスーツを製造している会社(工場)があって、そこには直営店も併設されていて「訳あり品」のスーツが格安で売られているのです。

 

店員さんにどれだけ訳ありなのか聞いてみたところ、「裏地にほんの少しシワが寄っているだけ」という事なんだそうです。

それだけでも製品として出せないらしいです。

僕が見た限りでは、まったく気が付かないレベルなんですよね。

 

では、どれだけ安いのかというと、市場価格で5万円前後のものが9,000円で買えちゃうのです。

しかも日本製!!

サラリーマンの方はよく分かると思いますが、量販店だと海外製の安価なものでも2万弱はするので、メッチャ格安なんですよね。

 

あなたの街にもきっとあるはず

直営店がどれほど安いか知ったので、もう量販店では買えなくなってしまいました。

 

スーツを作っている工場なんて、どこにでもあるでしょう。

あなたの街だって探せば直営店をやっているところもきっとあるでしょう。

 

これからの時期、就活生もスーツが必要になりますよね。

量販店に行く前に、まず直営店がないか探してみてはいかが?

量販店に行ったら、きっと何万もする高いスーツを勧められちゃいますよ。

 

サラリーマンのユニフォーム

サラリーマンは良くも悪くも毎日スーツを着ています。

良い点は、毎日服選びをしなくても良いという事。

悪い点は、毎日同じ様な服を着ているという事。

 

ただ毎日着ているので、痛みも早いですし、デザインも飽きてくる。

直営店で量販店くらいのお金を出せば格安に沢山購入できて、ローテーション間隔が長くなって1着あたりのダメージも減り、色んなデザインを楽しむ事が出来るんですよね。

まぁ、僕はケチなのであまり買いませんが。

 

 - サラリーマン生活