自動車税を払う為にnanacoカードを作りました

記事をシェアしていただけると嬉しいです

5月に入れば、また自動車税の納付通知書がやってきます。

嗚呼、憂鬱だ・・・

といっても支払いは義務なので、もちろん払います。

ちなみに、うちの車は1.5リッターなので34,500円になるのですが、額が大きいのでクレジットカードで支払いポイントを付けたいというのが心情です。

といっても345ポイント(円)ですが。

通常、支払いは各種金融機関かコンビニになるのですが、そうするとクレジットカードでの支払いはできません。

Yahoo!公共支払いだとクレジットカード払いが出来るのですが、手数料が324円もとられちゃうので、これじゃ意味がな〜い

どうにか、うまいことできないかな〜と探していたら、やっぱりあるんですクレジットカード払いが出来る裏ワザが。

スポンサーリンク

セブンイレブンのnanacoカードを使う

セブンイレブンで自動車税を支払う際、直接クレジットカード払いはできません。

でも、クレジットカードからnanacoカードにチャージして、店頭ではそのnanacoカードで支払うことは可能なのです。

昨夜その情報を得たので、本日早速イトーヨーカドーに行きnanacoカードを作ってきました。

本来、発行手数料が300円かかるのですが、4/30まで新規入会キャンペーンを行っており、入会時に1,000円チャージすれば300ポイントがもらえるので、実質無料で作れました。

IMG_1096

なんともタイミングよく無料で作ることが出来、これで準備はOKです。

あとは納付書を待つのみ!!(いや、別に送ってこなくてもいいんですけどね)

まとめ

今の時代、ネットにお得な情報が沢山あるので本当に便利ですね。

でもそこで面倒臭がらず、お得な情報があれば貪欲に追っていくのが重要だと思います。

たかが345円ですが、されど345円でもあります。

小さな積み重ねが、きっと後々に山となるはずです。

スポンサーリンク

記事をシェアしていただけると嬉しいです