越後で暮らす

新潟在住30代サラリーマンのブログ。株式投資やネット副業で資産を増やす過程を書いてます。

ミステリーショッパーでお好み焼き屋の調査に行ってきました

      2017/01/04

okonomiyaki

昨日、ミステリーショッパーの調査で、家のすぐ近くのお好み焼き屋に行ってきました。

今回は2回目という事もあり、どんなことをすればいいのか大体分かってますよ~

(参考記事:ミステリーショッパー体験記 1回目の体験記)

 

スポンサーリンク

今回食べたもの

  • お好み焼き(シーフードミックス)
  • もんじゃ(うまい棒チーズ)
  • ソバ飯
  • サラダ
  • メロンソーダ(ジョッキ)×2

二人でこれだけ食べればお腹いっぱいです。

しかも、どれも美味しくて満足でした。

 

あとはレポートを書くだけ

食べただけでは報酬は貰えません。

レポートを書いてようやく報酬が貰えるんです。

 

では、どんなレポートを書くのかというと、こんな感じです。

  • 「できている・できていない」の様な選択式の質問が74個
  • 150~300文字のコメントを書く質問が8個

 

正直、前回は1回目という事もあり、コメントを書くのに結構時間がかかりました。

1時間位かけて書いたのですが、2点ほどもっと詳しく書いてくださいと再レポートさせられました。

今回は前回の経験を活かして、30分位を目標にレポート書こうと思います。

 

報酬は3,000円

今回の調査は、3,000円以上の注文が条件で、3,000円の報酬が貰えます。

昨日は、3,260円のお会計だったので、実質260円で美味いお好み焼きを食べる事が出来ました。

 

うちはケチなので、外食で3,000円以上も食べる事は滅多に無いので、こんな贅沢できて嬉しい限りです。

そもそも外食自体、殆どしないのですが・・・

 

まとめ

報酬が貰えるのは4月に入ってからですが、ほぼタダ飯が食べれて良かったです。

しかも、ちょっと高めのお好み焼き屋さんで。

 

レポートを書くのが少し手間ですが、慣れてしまえばそんなに苦になりません。

1時間の食事、30分のレポート、これだけで3,000円の報酬ですから、こんなウマイ話があっていいんですかね?

なんでみんなやらないんだろう? やっぱ認知度が低いんでしょうか。

 

ただ、タダ飯系は非常に有難いですが、やっぱり支払額より報酬額が上回って儲けが出る方が有難いですよね。

田舎だと調査が少なくて、飲食店のタダ飯系が殆どで、儲けが出る調査はほぼ無いんですよ。

もっと色んなミステリーショッパーのサイトに登録してみようかな。

 - ネット副業の話