越後で暮らす

新潟在住30代サラリーマンのブログ。株式投資やネット副業で資産を増やす過程を書いてます。

オンライン家計簿「マネーフォワード」を使ってみたら便利すぎて驚いた

      2017/01/04

kakeibo

最近使い始めたオンライン家計簿「マネーフォワード」が便利すぎるので、紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

1805の金融機関を一括管理できる

1805もの金融機関と提携しており、マネーフォワードにログインするだけで、登録した口座の内訳を一括表示してくれ、全資産が一目で確認できます。

もうわざわざ複数の銀行口座や証券会社にログインしなくても資産を確認する事が出来ます。

金融機関提携件数
銀行118社
証券会社22社
投資信託5社
FX・貴金属23社
クレジットカード109社
年金5社
電子マネー11社
ポイント5社
携帯電話5社
その他1社
通販3社
スーパー4社

※2015/02/09時点の情報です

 

気になるセキュリティについて

ホームページにてセキュリティ対策について確認しました。

256 bit SSL暗号化通信を採用
インターネットでの情報の漏洩、盗聴、データの偽造・改ざんを防ぐため、ユーザーの皆様の情報の送受信には、暗号機能「256bit SSL暗号化通信」、公開鍵は現在利用可能な方式の中で、最高水準の暗号方式「2048bit」を採用しています。

お預かりするデータは全て暗号化
<データは暗号化の上、厳重管理>
皆様の大事な情報をお守りするため、お預かりするメールアドレスや金融機関にアクセスするためのデータは全て暗号化して保存。
さらに、暗号化されたデータを保存するサーバーへのアクセスについては制限を設け、厳重な管理、運用を行っております。

<経験豊かな金融機関システムのプロが運用>
金融機関システム構築、運用に長年携わったプロが、システム構築を行っています。

過去データのみ閲覧可能
お名前等の個人情報はお預かりしません
マネーフォワードは、ご登録いただいた金融機関の過去データを取得し、保管・表示いたします。
原則として、取引に必要なパスワード等はお預かりしないため、「振込・入金・取引」など、お客様の資産に影響のある操作は一切行いません。(*)

また、メールアドレスを除く、お名前、住所等の個人情報データも一切お預かりいたしませんので、安心してご利用ください。

皆様の大事な情報をお守りするため、お預かりするメールアドレスや金融機関にアクセスするためのデータは全て暗号化して保存しています。

*一部、過去情報を閲覧する場合に暗証番号が必要な金融機関があります。

セキュリティ対策はバッチリの様です。

そして、マネックスグループの「マネックスベンチャーズ」、「三菱UFJキャピタル」より出資を受けてセキュリティの運用を行っているとの事です。

2012年12月のサービス開始から現在まで、180万人もの情報を無事故で守ってきた実績があるので、安心して使うことが出来ます。

 

使用可能デバイス

 

パソコン(PC)・Windows
・Mac
タブレット・iPad
※iPad専用アプリを提供
スマートフォン・iPhone
・Android端末
※それぞれ専用アプリを提供

 

まとめ

今までエクセルを使って資産管理をしてきたのですが、マネーフォワードの一括管理の便利さを知って、もう目から鱗でした。

なぜ早く気付かなかったのだ・・・

これで月末の資産チェックに費やす時間が大幅に短縮されることが期待されます。

オススメです、コレ。

無料のオンライン家計簿「マネーフォワード

 - 家計簿の話