越後で暮らす

新潟在住30代サラリーマンのブログ。株式投資やネット副業で資産を増やす過程を書いてます。

保有証券の評価額(2015年1月)

      2017/01/04

graph

去年の12月より始めた積立投資も、今月で2回目となりました。

まだまだ道のりは長いですが、これからコツコツと投資を続け、景気が良い時も悪い時も、自身で決めたアセットアロケーションを忠実に守り、資産を築いていこうとおもいます。

さて、1月末の保有証券の評価額をまとめましたので公開したいと思います。

金融機関銘柄取得金額評価額利率
SBI証券【日本株式】
TOPIX連動型上場投資信託(1306)
¥13,500¥14,470
7.19%
【日本株式】
日本株式インデックスe
¥24,000¥23,822-0.74%
【先進国株式】
外国株式インデックスe
¥16,800¥16,423-2.24%
【先進国株式】
eMAXIS先進国株式インデックス
¥16,800¥16,425-2.23%
【新興国株式】
EXE-i新興国株式ファンド
¥24,001¥24,0390.16%
【日本債権】
個人向け利付国債(変動・10年)
¥20,000¥20,0000.00%
【日本債権】
日本債券インデックスe
¥12,000¥12,0040.03%
【先進国債権】
外国債券インデックスe
¥12,000¥11,832-1.40%
【先進国REIT】
野村インデックスファンド・外国REIT
¥14,400¥14,6902.01%
合計¥153,501¥153,7050.13%

スポンサーリンク

所感

何とかギリギリ、プラスでした(苦笑)

これは以前より保有していたETF、「TOPIX連動型上場投資信託(1306)」が無かったら明らかにマイナスでした。

でもこれでいいんです。

基準価格が下がれば、その分多く積立が出来るんですから。

1か月や2か月先の評価額はどうでもいいんです。リタイアする10年や20年先に大きく殖えていればいいんです。

これからも頑張って積立てイコー!!

 - 投資の話