越後で暮らす

新潟在住30代サラリーマンのブログ。株式投資やネット副業で資産を増やす過程を書いてます。

図書館で読書 & 今後の運用方針

      2017/01/04

三連休の最終日、今日は図書館に行ってきました。

歩いて30分くらいのところにある市立図書館で、散歩がてらに丁度いい場所です。

とても静かで落ち着くし、お金もかからずに知識も増えて素晴らしい場所ですよね。

私も市民税を払っていますので、市の施設を使わなきゃ勿体ない!!

 

そこで読んでたのが、過去の日経マネーです。

来年1月から運用開始予定の、「自分年金~長期分散投資~」の運用方針を考えてました。

色々と自分なりに考えだした答えがこれです。

0001

 

わたしのインデックス my INDEX「資産配分ツール」を利用させて頂き作成しました。

スポンサーリンク

日本株25%

アベノミクス相場が続き、更なる株高を期待しての割合です。

過熱感が高まってきたら、割合を減らしていくと思います。

先進国株28%

やはり世界の経済を牽引する先進国株は3割近くは入れたいです。

エマージング株(新興国株)15%

新興国の経済発展に期待して高リターンを狙いたいですが、やはりリスクも多々あります。

ギリギリの設定範囲は15%と判断しました。

日本債権10%

殆どリターンは望めないですが、絶対的な安心感があります。

今は株で攻めて資産を増やすことが最優先なので、10%と判断しました。

先進国債権10%

日本債権と同じ考え方です。

新興国債権を組み込まなかったのは、単純にリスクが高いからです。

先進国REIT12%

意外とリターンがいいので、この値にしました。

日本REITは、これからの人口減少を考えると手は出したくないです。

 

以上、こんな感じで仮設定しました。

来年の運用開始まで、他のブロガーさんを参考にさせて頂き、必要に応じて修正していこうと思います。

 - 投資の話